Entries

心霊写真:川辺の水たまりに浮かぶ男の顔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心霊写真:川辺の水たまりに浮かぶ男の顔© Cory Mitchell (Coryographix Photography)
- 2001年10月2日午後4時14分43秒撮影、2011年公開 -


[アメリカ発] 奇っ怪な写真は、いまから19年前、ジョージア州ダロネガの金鉱地帯を流れる川で撮影されたそうだ。水たまりは川岸の岩盤の丸いくぼみにできたもので、そこにはひげを生やした、むさ苦しい男性の顔が浮かんでいる。

拡大して見ると、開いた口からは舌がべろんと出ている。上下の歯もむき出しで、歯の1本1本まで確認できる。鼻は団子鼻で、ちゃんと鼻孔も2つある。だが、顔の片側はケガでもしたのか、目もろとも潰れてしまっている。もうひとつの目は白目をむいていて、まるで断末魔のような形相だ。


心霊写真:川辺の水たまりに浮かぶ男の顔


そして、これは同じ水たまりでとられたもう1枚の写真。やや輪郭がぼやけてはいるものの、やはり、人の顔のようなものが水面に映っている。


心霊写真:川辺の水たまりに浮かぶ男の顔© Cory Mitchell (Coryographix Photography)
- 2001年10月2日午後4時12分45秒撮影、2011年公開 -


これもまた拡大して見ると、頭は禿げあがっていて、顔は面長。口を真一文字に結び、大きな目で何かをにらんでいるような表情をしている。明らかに別人だ。


心霊写真:川辺の水たまりに浮かぶ男の顔


撮影したのは、州都のアトランタを拠点に活躍するプロのカメラマン、コリー・ミッチェルさん。

ダロネガは1828年に金が見つかって以降、一攫千金を狙う男たちが殺到し、ゴールドラッシュに沸いた町だ。川辺の水たまりに現れたのは、そんな過去からのゴーストだったのかもしれない。




ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/724-c5893e10

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR