Entries

頭が2つある「双頭のワシ」がセルビアの動物園で誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭が2つある「双頭のワシ」がセルビアの動物園で誕生


[セルビア発] セルビアのベオグラード動物園で、珍しい双頭のワシ(鷲)が誕生し、スタッフらを驚かせている。ヒナが生まれたのは3月21日。動物園の公式フェイスブックページでヒナの写真3枚が公開された。


写真 ① 孵化(ふか)するヒナ。卵のなかに仲良く2つの顔が並ぶ。
(2018年3月21日撮影)

頭が2つある「双頭のワシ」がセルビアの動物園で誕生


写真 ② ヒナの体重は166グラム。
(2018年3月22日撮影)

頭が2つある「双頭のワシ」がセルビアの動物園で誕生


写真 ③ 孵化から10日目、白と茶色の産毛に覆われたヒナ。クチバシもワシらしくなってきた。
(2018年4月1日撮影)

頭が2つある「双頭のワシ」がセルビアの動物園で誕生


鳥類の飼育員長の話によると、当初、ヒナは頭が重すぎてどうしようもなく、生き残れないんじゃないかと心配したそうだ。しかし、孵化から10日過ぎた今、ヒナは元気に育ち、互いの頭をぶつけあい自らを殺してしまわないかと別の心配をするほどまでになっている。ちなみに、双頭のワシは1927年にキルギスでも生まれたことが記録に残っているが、孵化したその日のうちに死亡している。

双頭のヒナは、まだ一般公開されていない。現在、動物専門のケーブルテレビ「アニマルプラネット」がヒナの放映権を獲得し、フィルム作成に取り組んでいるとのこと。というわけで、そう遠くない先に、テレビやネットで全世界に紹介されることだろう。動物園側はそうすることで、双頭のワシを一目見ようと世界中から人々が来園することを期待している。


動画 双頭のワシを初めて見たときの驚きや感想を述べる動物園スタッフら
(2018年3月31日掲載)



ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/697-9a4359aa

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR