Entries

アルゼンチンの消えるヒッチハイカー、カーマットに靴跡を焼きつけどろん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルゼンチンの消えるヒッチハイカー、カーマットに靴跡を焼きつけどろん


[アルゼンチン発] ハイウェイで、ある男性が信じられないような超常現象を体験したとして、アルゼンチンでニュースとなっている。男性がヒッチハイカーを車に乗せたところ、座っていた助手席から忽然と姿を消したというのだ。あとには、カーマットに焼きついたヒッチハイカーの靴跡だけが残されていたという。


ヒッチハイカーが消えた現場で、地元メディアの取材を受けるペドロ・ペイローネさん。このケースについては、他にも全国放送のニュース専門チャンネル「クロニカ・テレビ」が1時間の特別番組を放送している。


ペドロ・ペイローネさん(57、井戸掘り業者)がヒッチハイカーを拾ったのは、2月26日の朝。隣町のアルテアガで仕事の用を済ませ、サン・ホセ・デ・ラ・エスキーナの自宅に向かって州道92号線を走っていた時だった。




アルテアガのエグジットで、少年がひとり親指を立てて車を待っていたそうだ。ペイローネさんは、ためらうことなく車を止めた。軽トラックに乗り込んだ少年に「サン・ホセまで行くの?」と尋ねると、彼は「いいえ。降りたい場所に来たら、そう言います」と答えたという。

少年は身長170センチ、体重70キロぐらいの痩せ型。髪はダークブラウンで浅黒い肌をしていた。大人しく、口数の少ない少年だったといい、ペイローネさんが聞き出せたのは、彼がアルテアガに住んでいること、年齢は17歳ということだけだった。

また、教科書こそ携えていなかったものの、地元の専門学校の制服、もしくはそれによく似た服を着ていたので、「学生さん?」と聞くと、少年は否定したという。車内でそんな会話を交わしているときも、ティーンエイジャーは決してペイローネさんに顔を向けることはなく、前方をじっと見つめたままだった。




やがて、ハイウェイがとある砂利道と交差する場所に差しかかると、少年は「ここで降ります」と告げたという。それは墓地への通路だった。言われた通り、ペイローネさんは砂ぼこりを上げながら砂利道に車を止めた。しかし、少年が下車しようとしたまさにその時、思わぬ事態が発生する。

焦げくさい、何かを燃やしたような臭いが鼻をついてきたのだ。車の配線か何かが発火したと思ったペイローネさんは、あわてて軽トラックから飛び降り、エンジンルームを確認した。だが、そこには何も異常がなかった。そして、この直後、彼は後ろを振り返り、あぜんとする。そこにいるはずの少年の姿がないのだ。あたりを見回しても、どこにも見当たらない・・・。

首をかしげながらも、異臭が気になるペイローネさんは、そのままキャビンへ引き返した。車内に漂っていた焦げた臭いはほとんど消えていたが、そこで彼は助手席のカーマットが焼け焦げているのを発見する。臭いの原因はこれだったのだ! 焼け焦げた部分を見てみると、それはヒッチハイカーが残した靴跡の形をしていた。


アルゼンチンの消えるヒッチハイカー、カーマットに靴跡を焼きつけどろん


驚いたペイローネさんは、砂利道に少年の靴跡が残っていないか確かめた。少年の足取りを追おうとしたのだが、そこにあるのは軽トラックのタイヤ痕と自分の足跡だけ。少年の足跡は一つもなかった。


アルゼンチンの消えるヒッチハイカー、カーマットに靴跡を焼きつけどろん


それに気づいた時、ペイローネさんは腰を抜かしてしまったそうだ。車の運転すらおぼつかなくなった彼は、近くの農園で作業していた友人に助けを求めた。事情を話すと、友人は警察に被害届を出すよう勧めたといい、ペイローネさんもその助言に従った。それでも、少年が誰なのか、手がかりすらつかめていない。

ペイローネさんは「カーマットが焼け焦げていたことと、足跡がなかったことから、尋常じゃないことはわかっています。私が車に乗せたのは人間ではなかったんです。何を乗せたのか、私にはわかりません」と話している。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/696-46bfcfa3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR