Entries

町の写真屋さんが白昼、UFOをズーム撮影 アルゼンチン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



[アルゼンチン発] まっぴるま、青空を飛ぶUFOをとらえたビデオ。遠過ぎて肉眼だと点にしか見えない存在も、144倍のズームを効かせると、ほれこのとおり。


- 2014年11月24日午後2時24分撮影 -


UFOが目撃されたのはアルゼンチン北部の都市、トゥクマンだそうだ。撮影者は地元で写真業を営むエミリオ・ドゥミットさん。彼は3年前にもUFOを目撃したとかで、自身のFacebookに「この宇宙で、私たちはひとりぼっちじゃない。我々は観察されてるんだよ」との熱いメッセージを書き込んでいる。

ドゥミットさんによると、気象観測気球である可能性は専門家によって否定されているという。また、この地域では気球からネット接続を提供するGoogleの「プロジェクト・ルーン」も実施されていないそうだ。

ドゥミットさんは、白い発光体は球型の宇宙船ではないかと見ている。UFOの拡大図を見てみると、縁がギザギザで、真ん中には芯のようなものも確認できる。「あっ、これどこかで見たことある」と思ったら、数年前、NASAの生放送中に光臨したUFOにそっくり! てことは、やっぱりあれはCGなんかじゃなかった!?


スペースシャトル「ディスカバリー号」の生放送中にUFO出現!?2009年3月、NASAの生放送中に現れたUFO
ドゥミットさん撮影のUFO拡大図



ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/654-db35fc58

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR