Entries

自らの溺死を携帯カメラで撮影していた新婚夫婦 イエメン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自らの溺死を携帯カメラで撮影していた新婚夫婦 イエメン


[イエメン発] 結婚1周年を祝い、若いカップルがダムへ遊びに出かけたところ、二人とも溺死してしまうという悲惨な事故がイエメンで起きた。夫婦はその時の模様を携帯電話のカメラで撮影していたらしく、そこには溺れる瞬間も捉えられていた。


- 2013年4月6日撮影 -


事故があったのはイエメンの首都、サナアの南はずれにあるカマランダム貯水池。ハイサム・モハメド・ダエンさん(22)とその妻(17)が車でダムに向かったのは6日の朝だった。

残されたビデオには、ハイサムさんが岸辺に携帯カメラをセットする様子や、浅瀬で楽しそうに戯れる夫婦の姿が写っている。しかし、その数分後、二人はなぜか急にもがき出すと、あっという間に水面下に消えてしまった。

夫婦の遺体が収容されたのは事故から12時間後のこと。


- 2013年4月6日撮影 -


カマランダムは2001年に着工、2004年に完成されたもので、貯水池の周囲はおよそ1キロ、最大水深は18メートルある。この池では、カップルが死亡した翌日の7日にも8歳の男の子が溺れており、政府の統計によると、これまでに25人が溺死しているそうだ。新聞の取材に対し、ダムの専門家は、湖底の亀裂に足がはまって抜けなくなったり、藻が足に絡んだりして溺れるのではないかと話している。


カマランダムの位置
カマランダム夫婦が溺れた事故現場
事故現場

ありし日のハイサムさんありし日のハイサムさん


ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/627-26994f1a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR