Entries

世界で一番可愛いカエル「デザート・レインフロッグ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒメアマガエル科フクラガエル属デザート・レインフロッグ


[南アフリカ発] 卵のようにぷっくりして、キューキュー鳴く得体の知れない生き物。何かと思ったら、「デザート・レインフロッグ」というカエルの仲間だそうだ。




撮影されたのは南ア北西部の漁村、ポートノロス近辺の砂丘。このカエルは夜行性で、日中は砂に掘った深さ10〜20cmの穴に身を潜め、夜になると、甲虫や蛾を捕食するため地上に這い出てくる。そして、危険を感じると、こうやって体をめいっぱい膨らませ、鳴いて威嚇するんだそうだ。

映像では砂にまみれているが、素顔はこんな感じ。丸いボディに短い手足。頭部は小さく、おちょぼ口と大きな目を持つ。体長は4〜6cm。




繁殖期は6月から10月、メスは地下の巣穴に産卵する。オタマジャクシは卵の中で成長し、孵化する時には変態を終え小さなカエルとなって出てくるそうだ(直接発生)。

デザート・レインフロッグはヒメアマガエル科フクラガエル属の一種で、南アフリカとナミビアの西海岸沿いの砂丘地帯に生息する。しかし、ダイヤモンド採掘や土地開発による生息地の喪失で、その数は減り続けているといい、現在、絶滅危惧種に指定されている。


デザート・レインフロッグ生息分布図デザート・レインフロッグ生息分布図
ナミビア
ポートノロス
南アフリカ


ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/621-2c08e2d3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR