Entries

中国で一つ目の猫が生まれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国で一つ目の猫が生まれる


[中国発] 目が一つしかない単眼症の猫が、湖北省の武漢(ウーハン)で誕生した。


中国で一つ目の猫が生まれる


生まれたのは5月2日。猫には鼻がなく、顔の真ん中に大きな目が一つある。口元はまるでお猿さんのようだ。

飼い主のホアン・ミンさんによると、母猫は11歳の老猫だという。人間でいえば60歳に相当するが、それまでは、毎年、健康な子猫を生み続けていたそうだ。

獣医の話では、子猫は全前脳胞症を患っているとのこと。中枢神経の形成異常から顔面変形を引き起こす先天性疾患で、単眼症はその最重症例らしい。

残念ながら、この猫ちゃん、生後わずか30分で息を引き取ったそうだ。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/596-2a0e2577

0件のトラックバック

1件のコメント

[C504]

毎年って避妊手術受けさせろよ飼い主。産むのすげえ体力消費するんだぞ。虐待だなこれ。
  • 2012-06-26
  • 匿名
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR