Entries

エレニン彗星、太陽フレア+CMEの直撃で空中分解?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CMEに直撃されるエレニン彗星
エレニン彗星


[宇宙発] スターウォッチャーにとっては、ちょっとガッカリなお知らせになるが、エレニン彗星は近日点を前に消滅する可能性が出てきた。

きっかけは8月16日に観測された太陽フレアとそれに伴うコロナガス噴出(CME)。CMEは、3日後の19日、ちょうど金星軌道を通過中だったエレニン彗星を直撃した。その瞬間をNASAの太陽観測衛星「STEREO-B」が捉えていたので見てみよう。




ご覧のように、太陽風をもろに受けたエレニンは燃え上がり、その尾がのたうち回っている。しかし、勢いを増したかのように見えたのも束の間、翌日には彗星の光度は50%もダウンした。

これを観察していたのはオーストラリアのアマチュア天文家、マイケル・マティアッツォ氏。彼によると、変化したのは光度だけでなく、彗星の核自体も長く伸びているといい、これは彗星が分裂崩壊する前兆なのだそうだ。


エレニン彗星の光度比較マティアッツォ氏撮影のエレニン彗星 - 2011年8月19日&29日撮影 -


これに対し、彗星の発見者であるレオニド・エレニン氏も「彗星の核は完全に消滅した」と同様の見解を発表。彼の推測では、核はすでに粉々で、その破片は最大のものでも100メートルを超えないだろうとのこと。ただし、破片群はそのまま彗星の軌道上を航行し続けるそうだ。

というわけで、この秋、エレニン彗星を肉眼で見ることは敵わないようだ。

なお、この件に関し、NASAからコメントは出ていない。今月23日より6日間、STEREO-Bによる彗星観測が再開されるので、その際、もっと詳しいことが分かるだろう。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/558-c1477c95

1件のトラックバック

[T153] エレニン彗星が分裂

オモロイドの9月5日の記事によると「エレニン彗星、太陽フレア+CMEの直撃で空中分解?」というタイトルで 8月16日に太陽フレアとそれに伴うコロナガス噴出(CME)を観測 8月19日に太陽フレアが金星軌道を通過中のエレニン彗星を直撃。エレニン氏は、「彗星の核は100mを超え...

1件のコメント

[C443] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR