Entries

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/557-ab08f785

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ピクニックの家族ら5人、鉄砲水に流され滝に転落 インド・パタルパニ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピクニックの家族ら5人、鉄砲水に流され滝に転落 インド・パタルパニ


[インド発] 去る7月17日、インド中部の景勝地で痛ましい水難事故が発生した。現場はマディヤ・プラデシュ州インドール近郊にある「パタルパニ」という滝。この地域は7月から9月のモンスーン期が行楽シーズンで、地元ではピクニックスポットとして人気が高い。

目撃者の話によると、滝の落ち口付近は、その直前まで50人以上の行楽客で賑わっていたそうだ。その中には、ムディタ・ラティさん(22)ら一家もいた。彼女はインドールの大学でMBAを履修する院生。ムディタさんは父親のチャンドラシェカールさん(55)、従弟のカニシュカさん(18)、そして、学友のチャヴィ・ドゥートさん(22)と共に週末のピクニックを楽しんでいた。

しかし、午後1時15分頃、事態は急変する。突然、川上から鉄砲水が襲ってきたのだ。


行楽客がビデオに捉えた事故の一部始終 - 2011年7月17日午後1時15分頃撮影 -


危険を察知した人々はあわてて川岸に避難したが、ムディタさん一家ら5人が取り残されてしまった。またたく間に水かさが増し、身動きが取れなくなった彼らは互いの手を取り合いそこに踏ん張った。しかし、チャンドラシェカールさんが足をすべらせ倒れ込むと、残りの4人も引きずられ、全員、落差90メートルの滝に転落してしまった。この間約1分、あっという間の出来事だった。

事故後、チャヴィさん、チャンドラシェカールさん、ムディタさんの3人は溺死体で発見された。一方、カニシュカさんともう1人の青年、クリシュナ・パティダールさん(25)はそれぞれ自力で滝壺から脱出し、現場に駆けつけた村人らに救助された。


カニシュカさんの救助場面 (1)。続きはこちらから (2) (3) (4)


救助後、テレビの取材を受け、事故当時の模様を語るカニシュカさんとクリシュナさん


鉄砲水については、当初、集水域に降った豪雨が原因と見られていたが、その後、滝の上流にあるダムの水門が事故直前に開けられていたという情報も上がってきており、現在、郡当局が調査中だという。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/557-ab08f785

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。