Entries

男の黒髪はモテる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ロシア発] 今回取り上げるのは、全ロシア世論調査センターが2月初頭に実施した髪に関する世論調査。

この調査では、回答者が男性なら女性の、女性なら男性の髪のスタイルやカラーの好みが聞かれている。以下はその集計結果。なお、許容誤差は±3.4%。

まず、女性に最も人気のあるヘアカラーであるが、ブルネット(黒髪、31%)が堂々1位に輝いた。これに対し、男性が最も好むヘアカラーはブロンド(金髪、23%)。

性別、居住地、年齢、学歴、所得別で見た異性のヘアスタイルとカラーの好み
ヘアスタイルとカラー、属性男性回答者女性回答者
(%)(%)
好みのヘアカラー好みのヘアカラー
ブルネット1131
ブロンド2320
ブラウン1415
禿げ・スキンヘッド<1
ブロンドが好みブルネットが好み
大都市31
18歳 - 24歳3451
高学歴34
富裕層41
こだわらないこだわらない
モスクワ・サンクトペテルブルク4149
>= 45歳44-47
小学校卒48
低所得者45


女性の20%はブロンドの男性を好み、男性の11%はブルネットの女性を好むことも判明した。ほぼ同数の男女(14%、15%)はブラウン(茶髪)が好みと回答。また、禿げやスキンヘッドが好きという女性は1%に満たなかった。

調査では、さらに詳しく回答者の居住地、年齢、学歴、所得別にヘアカラーの好みを分析している。

モスクワやサンクトペテルブルクに居住する男性の間では、髪の色にこだわらないという回答(41%)が最も多いが、これら大都市に住む男性(31%)は地方に住む男性に比べて、ブロンド女性を好む傾向がより強い。また、年齢で見た場合、18歳から24歳の年齢層(34%)にブロンド女性は最も人気が高いことも分かった。これに対し、45歳以上の男性(44-47%)、小学校卒の男性(48%)、及び自分は低所得者であると認識している男性(45%)は、そうでない男性に比べ、女性のヘアカラーにこだわらない。

一方、女性のブルネット男性に対する好みにも似たようなパターンが見られた。女性の場合、居住地の人口サイズは関係ないものの、ブルネットを好む傾向は、18歳から24歳の年齢層(51%)、高学歴層(34%)、富裕層(41%)に最も強く見られた。また、モスクワやサンクトペテルブルクに住む女性は、男性のヘアカラーに最もこだわらないことも判明した(49%)。


というわけで、ロシアでは、男性の黒髪と女性の金髪は人気が高く、若い、高学歴、リッチな異性によりアピールするようである。

それとは対照的に、禿げやスキンヘッドは恋人をゲットするのにかなり不利のようだ。禿げはともかく、自ら髪を剃り上げるスキンヘッドは、女性を避けているようにも思え、ある意味世捨て人と取れなくもない。

ところで、筆者が一番興味を持ったのは、女性のヘアカラーがブロンド>ブラウン>ブルネットと、色素が薄くなるほど男性に受ける点。これは何故なのか? やはり、髪にも「色の白いは七難隠す」効果があるからだろうか?

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/362-2eb5ca64

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR