Entries

図書館に毎日通う猫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図書館に毎日通う猫
[イギリス発] ケントの図書館には、もうかれこれ2年ほど、毎日のように通って来る猫がいる。名前はフィデル。8歳になる雄の黒猫だ。

フィデルは、飼い主が仕事に出かけると、ディール図書館にやって来る。

図書館では、お気に入りの青い椅子に陣取って一日を過ごすのが日課だ。そして、(図書館の窓越しからか)帰宅した飼い主の姿を見つけると、図書館から出て行く。

図書館のスタッフは、フィデルを餌で誘い入れたりしたことは決してないと言う。それどころか、彼が図書館通いを始めた頃など、外へ追い出していたそうだ。しかし、そのたびに、猫は戻って来たという。

「フィデルは確かにここに来るのが好きなようですね。それに、図書館の利用者たちの間で、彼は大の人気者なんですよ」と話すのは、館長のヘザー・ヒルトン氏。

「時々、ギャラリーの壁に飾られた絵を鑑賞していたりするので、彼はちょっとした美術評論家でもあるようです」と彼女は付け加える。

図書館を運営するケント州議会の広報担当によると、フィデルは「熱心な利用者」のあまり、スタッフより先に着いてしまうこともあるようで、そんな時は、ドアの前で開館を待っているそうだ。

フィデルは、ディールのアパートに捨て置かれていたのを地元の動物保護センターに救い出され、今の飼い主に拾われたという。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/347-3479a625

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR