Entries

映画の背景に映り込んでいた行方不明の男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[イタリア発] 一家の貯蓄を持ち出し愛人と共に逃避行していた男が、撮影中だった映画の背景にたまたま映り込んでしまい、女房に見つかってしまうというハプニングがあった。

マルティノ・ガリバルディさん(45)は、モンテカルヴォで商店を経営していたが、ある日家族の銀行口座から50,000ユーロ(約790万円)引き出したまま、行方がわからなくなっていた。

彼の妻は探偵を雇い、マルティノさんを探し出そうとしたが、まったく足取りが掴めなかった。

ところが、ある日、友人の一人がイタリアのコメディ映画『Natale in Crociera(クルーズ船でのクリスマス)』を鑑賞していたところ、あるシーンの背景にマルティノさんとその愛人が映り込んでいるのに気づいたという。

映画はドミニカ共和国で撮影されていたのだが、妻は彼の居所を突き止め、持ち逃げしたお金の返還を求める訴訟を起している。



『Natale in Crociera』- 2007年12月14日封切り -


ソース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/179-a2b303f6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR