Entries

満席の酒場に入ってきた一匹のオオカミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



[イタリア発] 多くの客で賑わっていた酒場に一匹のオオカミが突然現れ、ステーキを平らげたあと、立ち去るというハプニングがイタリアであった。

場所は同国中部のアブルッツォ州内の小さな村、ヴィッレッタ・バッレーアにある地元のバー。近くにはアブルッツォ国立公園があり、稀少種のイタリア・オオカミが棲息している。また、当地はここのところ雪が降り、とても冷え込んでいた。

オオカミは、空腹のため山から下りてきたらしく、12月17日の夕方、地元客で賑わっていたバーのなかにふらりと入ってきた。

それを見た酒場の客たちは、皆震え上がってしまい、しばらくの間、動けなかったそうだ。

一方、痩せたオオカミは、客たちに注意を払うでもなく、とても冷静だったという。

店のバーテンダーは、オオカミの空腹を満たしてやろうとして、肉汁たっぷりのステーキをパンにはさんで投げ与えた。

オオカミはそれを食べたあと、来た時と同じように酒場をふらりと出て行ったまま、二度と姿を現さなかった。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/166-60bd29d4

0件のトラックバック

1件のコメント

[C36]

腹減ってたんだろうな…店主、ステーキなんてやるじゃねーか。
  • 2007-12-21
  • 名無し@こっぺぱん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR