Entries

ペドファイル(児童性愛者)、子供への性衝動を断ち切ろうと、自らの睾丸を切り取りトイレに流す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[アメリカ発] テレビの特集番組で、ペドフィリア (幼児・小児を対象とした性愛・性的嗜好)を持つ男性が、自らの性衝動を「まるで急な坂道をブレーキの効かない自転車で転がって行くようなものだ」と例えていたのを筆者は覚えている。理性でコントロールしようと思っても、できるものではないらしい。

イリノイ州都、スプリング・フィールドに、そんな性衝動を持て余し、自らを去勢しようとした男がいる。

男は59歳の性犯罪前科者で、先週土曜日(10月20日)の夜、フィレナイフで睾丸の一つを切り取り、トイレに流したという。残りの一つも深い傷を負っている。

しかし、彼はその最中大量に出血してしまい、友人に電話で助けを求めた。午後8時15分頃連絡を受けた警察は、救急隊員と共に彼の自宅に駆けつけ、急いで彼を病院に運んだ。命に別状はないようである。

男は警察当局に対し、子供に触れ犯したい衝動に駆られていたと言い、何とかそれを断ち切ろうとしてやったことであり、自殺しようとしたわけではないと話している。

彼は、1984に性犯罪を犯しており、それ以降セックス・オフェンダー(性犯罪者)として登録することを住む先々で義務づけられていたが、現在は義務づけられていないという。

この性癖は生涯ついてまわるようだが、こういう荒っぽい方法でしか治しようがないのだろうか?

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/133-778d4ab6

1件のトラックバック

[T44] 【ウホッ】男性が好む男性トップ49発表1位ベッカム【裸画像】

『AskMen.com』利用者100万人が参加したという投票による「男性が好む男性トップ49」によると、1位にフットボール(サッカー)選手のデイヴィッド・ベッカム(David BECKHAM)選手が選ばれたらし...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR