Entries

深夜作業中の工場労働者、硫酸の入ったタンクに倒れ込み死亡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[アメリカ発] 人が生きたまま硫酸がたぎるプールの中に投げ込まれ、ジュワジュワと見る間に溶けてしまうといったシーンをアクションやスプラッタ映画で見ることがあるが、カリフォルニア州で、若い工場労働者がまさにそのような状況で死亡した。

青年(18)はサンフランシスコ・ベイエリアのレッドウッド・シティにあるプリント配線板工場で働いていたのだが、工場内には腰の高さの大きなタンクがあり、中には製造工程で使う硫酸が入っていたという。

事故が起こったのは、9月23日、午前1時45分頃だった。深夜作業についていた彼は、突然、硫酸の入ったタンクの中に前のめりに倒れ込んでしまったそうである。

危険な化学薬品を扱う作業所では、安全対策としてマスクの着用が強く奨励されているが、若い作業員はマスクを付けていなかったようだ。警察では、工場内に発散される様々な薬品のガスに意識が朦朧としてしまい倒れ込んだのではないかと見ている。

現在、工場は無期限に閉鎖され、職業安全衛生管理局は作業員の死を取り巻く労働環境に問題がなかったかどうか調査中であるという。

事故当時、工場内にはもう一人作業員がいたが、怪我はなかったそうだ。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/110-8a7e4bb4

2件のトラックバック

[T28] 父親と一緒に勤める工場で硫酸タンクに落ちて死亡した18歳青年 他

父親と一緒に勤める工場で硫酸タンクに落ちて死亡した18歳青年【詳細記事】【詳細記事】現在の東京タワーがあと100メートルほど成長するらしい【詳細記事】【詳細記事】先さん次さん姉妹、100歳に【詳細記事(

[T31] ビデオ α (アルファ) 2007年 10月号 [雑誌

ビデオ α (アルファ) 2007年 10月号 [雑誌]・月下の避難行・ケーキの環境管理 ~ 環境仕事人のこぼれ話・工場見学会・深夜作業中の工場労働者、硫酸の入ったタンクに倒れ込み死亡・多国籍な田舎・9/28日経225 寄り引けシグナル・工場管理 2007年 09月号 [雑誌]・工場管理 2

1件のコメント

[C86]

ただただ怖いばかりです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR