Entries

蜂に刺されて胸が破裂した女性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[台湾発] 苗栗(ミャオリー)市在住の31歳になる女性は、バイクに乗って移動中、蜂に刺されてしまった。その時、彼女は胸もあらわな襟ぐりの深いドレスを着ていたのだが、刺されたのは右側の乳房だった。

普通、蜂に刺されると患部はだんだんと赤く腫れ上がって来るものだが、彼女の場合は逆だった。二日後には、乳房は見る影も無く萎んでしまっていた。

実は、彼女は3年前豊胸手術を受けており、胸には生理食塩水インプラントが埋め込まれていたのだ。どうやらそれが蜂の一刺しで破裂してしまったらしい。

女性の担当外科医の説明によると、このタイプのインプラントは200キロまでの圧力に耐えられるよう設計されており、蜂に刺されたぐらいで収縮するのは考え辛いとのこと。

しかし、彼女の場合、かなり痩せているので、インプラントを挿入したことで胸回りの肌がさらに薄くなり、貫通しやすくなっていたのではないかと分析している。

女性はその後、インプラントの取り替え手術を受け、たわわな胸を取り戻したそうだ。

ソース

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://omoroid.blog103.fc2.com/tb.php/100-0c04b012

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR