Entries

道端で用を足そうとした旅行者、毒蛇に局部を咬まれる

イースタンブラウンスネーク © Kris Bell[オーストラリア発] 観光旅行中の男性が道路脇で用を足そうとして、毒蛇に局部を噛み付かれるという珍事が豪北東部で発生した。事件が起きたのは1カ月ほど前だが、28日、事件の詳細が医療スタッフにより明らかにされた。旅行者は、ケアンズから北西300キロ地点にある町、ローラの近くの路上で、用を足したくなり道路脇へ寄ったという。そばの茂みに蛇が潜んでいるとはつゆ知らず、彼はそこ...

飼育係、水を与えようとしてライオンに食われる

© Tony Heald[南アフリカ発] 27日、南ア北西部にあるゲーム・ファームで、飼育係の男性(49)がライオンに食い殺される事件が発生した。男性は水を与えるため、ライオンの檻の中に入って行ったという。彼は6頭のライオンに襲われ、指と腸を残しすべて食い尽くされていた。なお、目撃者はいなかった模様。また、彼はこのゲーム・ファームで少なくとも2年勤続していたそうである。同ファームでは、ライオンその他の動物を観光...

飼い主といっしょにタクシーを流す猫

[アメリカ発] 和歌山県内の無人駅で「ネコの駅長」さんとして活躍する三毛猫がメディアに取り上げられ話題になっているが、アメリカには飼い主といっしょにタクシーを流す猫がいるので、ご紹介しよう。カリフォルニア州、ウェストパームビーチで長年タクシーを流すダン・ソマーズさんは、生活のため夜遅くまで働き続ける雇われ運転手の一人だ。ダンさんはランボーと名づけたオスのキジ猫を飼っているのだが、いつしか、猫を乗せて...

夜な夜なコロネードを彷徨う美人モデルの幽霊

[インド発] 首都ニューデリーの南郊には、クトゥブ・ミナールと呼ばれるインドで最も高い塔がそびえ立っている。これは12世紀末にインドに進出したトルコ系軍人アイバクが、戦勝記念として建造したものだ。観光名所の一つであり、筆者も訪れたことがある。ところで、この史跡のすぐそばには、クトゥブ・コロネードと呼ばれる高級ブティックやレストランが入っている建物があるのだが、そこに幽霊が出るというので、インドの全国紙...

道路工事作業員の口笛にキレて、素っ裸になった女性

[ニュージーランド発] ハプニングがあったのは、22日、ニュージーランド北部の小さな田舎町、ケリケリの目抜き通りだった。ATM(現金自動預入支払機)の前には、一人のイスラエル人女性が立っていた。彼女が現金を引き出そうとした時、口笛が聞こえてきた。振り向くと、すぐ近くで道路の補修工事を行なっている作業員たちだった。すると、女性は何を思ったのか、作業員たちが見守る中、ATMの前で悠然と服を脱ぎ始めた。そして、素...

女性を襲った暴漢、ペニスを食いちぎられ退散

女性はこの道を散歩中、雑木林の中へ引きずり込まれた。[アメリカ発] 米国では2分45秒に1人の割合で女性が暴漢に襲われるそうだが(参照)、ノース・カロライナ州では、15日、襲われた若い女性が、相手のペニスを食いちぎって難を逃れている。「TEEN TERRORIZED」by WCNC事件が発生したのは、同州、ソールズベリーの住宅街。襲われたのは、自宅近くを散歩していた18歳の女性だ。男は彼女を近くの雑木林の中に引きずり込んだかと思...

黒人シリアルキラーの出現率は白人の2倍:殺人鬼1800人のデータ解析から

Meeting of the serial killers[アメリカ発] 筆者は猟奇殺人に興味を持っていて、時たま、それ専門のサイト(crimelibrary.com他)を訪問したり、ユーチューブでテレビのドキュメンタリーもの(特に『A&E Biography』は秀逸)を見たりする。そういったサイトやドキュメンタリーでは、ジェフリー・ダーマー、テッド・バンディ、ジョン・ウェイン・ゲーシー等、知名度の高いシリアルキラー(連続殺人犯)を特集したものが多い。それ...

タクシー運転手、連続婦女暴行殺人容疑で逮捕

[中国発] 吉林省西北部の白城市(パイチョン・シー)で、地元民を恐怖に陥れていた連続殺人事件で、少なくとも7人の女性を暴行・殺害したとして、タクシー・ドライバーが逮捕された。『East Asia Economic News』紙(4月24日付)によると、逮捕されたのはダ・リという名の男で、全国指名手配後、中国東部で逮捕されたという。初動捜査から、ダは7人の女性を殺した容疑をかけられているが、さらに同市で最近殺害された二人の女性に...

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR