Entries

自分をレイプした男と同じバスに乗り合わせた女性

[アメリカ発] ウィスコンシン州在住の二十歳の女性、Aさん(仮名)は、その日市バスに乗っていたのだが、バスに乗り込んで来た男の顔に釘付けになってしまった。その時瞬時に、彼女の脳裏には2週間程前、我が身に降り掛かった悪夢がよみがえっていた。去る9月4日の午後、Aさんは地元にある公園のピクニックテーブルに腰掛け一人読書を楽しんでいた。ところが、そこへ見知らぬ男性が近づいて来て、話しかけてきた。しかたなく、彼...

白昼の路上で履いていたパンティを引ったくられた女性

[オーストラリア発] オーストラリア第三の都市、ブリスベン中心地北部のニューマーケットで白昼、若い女性が路上でひったくりに会い、履いていたパンティとバッグを盗まれるという事件が発生した。だが、この事件を担当する刑事たちは少々困惑気味のようである。「とてもおかしな事件です。こんなのは今まで聞いた事がありませんね」と、ブラッド・リックス刑事は言う。女性(23)が襲われたのは、去る9月24日、午後4時半頃で、ニ...

動物保護施設でオス犬と獣姦したボランティア男性

[アメリカ発] 欧米の三面記事をサーフしていると、男が家畜やペットと獣姦して逮捕されるというニュースを頻繁に見る。不思議と日本ではこの手の話しをあまり聞かないが、獣姦が欧米とは違い違法ではないからだろうか? そういう意味では日本は元々性に大らかだとも言えるし、牧畜文化を基盤に持たない分、動物との接点が限られ、彼らと交わるという発想自体生まれ難かったのかもしれない。それはともかく、獣姦の場合、男性が動...

買い物途中に入ったトイレで、便座がお尻にくっついて取れなくなった男性

[アメリカ発] コロラド州、ネダーランドに住むボブ・ドハティさん(59)は、3年前に起きたある出来事のせいで、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患い、繰り返し見る悪夢と不眠症に悩まされているという。おまけに彼は糖尿病も併発しており,先週末、糖尿病性昏睡に落ち入ってしまった。幸い、病院で手当を受け、現在は昏睡から目覚めてはいるが。さて、彼の心と体をこれほどまでに蝕んでしまった出来事とはいったいなんだったの...

深夜作業中の工場労働者、硫酸の入ったタンクに倒れ込み死亡

[アメリカ発] 人が生きたまま硫酸がたぎるプールの中に投げ込まれ、ジュワジュワと見る間に溶けてしまうといったシーンをアクションやスプラッタ映画で見ることがあるが、カリフォルニア州で、若い工場労働者がまさにそのような状況で死亡した。青年(18)はサンフランシスコ・ベイエリアのレッドウッド・シティにあるプリント配線板工場で働いていたのだが、工場内には腰の高さの大きなタンクがあり、中には製造工程で使う硫酸が...

女神の怒りをなだめるため、男児二人から心臓をえぐり出し捧げた男

[インド発] 先日、村の有力者が、自分の息子が蛇に咬まれて死んだのは魔術のせいとし、村人を扇動して男女4人を断首して殺害するという事件をレポートしたが、またしても、オリッサ州で同様の血なまぐさい事件が起きた。息子の一人を熱病で死なせた父親が、自分の不幸を追い払うためには神の怒りをなだめなければならないと考え、村の子供二人を誘拐した後殺害し、生け贄として捧げたのである。犠牲になったのは、ナバラングプー...

捕まりそうになった万引き女、警備員に胸をはだけ乳汁シュッシュッ

[イギリス発] 万引きしようとして、店の警備員に捕まりそうになった女性が、突然胸を露出したかと思うと、乳房からほとばしり出る乳汁(ちしる)を警備員に対し浴びせかけるという珍事件が9月21日発生した。事件があったのは英中央部、レスナー市内にある生活協同組合経営の店舗内だ。「エッ、なんでそんなことするの?」と、大抵の人が思うだろうが、実はこれは捕まった時に備えての保身術らしい。ピンチに落ち入り気が動転して...

米空軍の士官ら6人次々と変死。B-52核弾頭搭載飛行は本当に過失だったのか?

GM-142型空対地ミサイルを装備した米空軍のB-52爆撃機。2001年12月7日撮影© AFP/LOCKHEED MARTIN[アメリカ発] 去る8月30日、核弾頭が搭載された巡航ミサイル6個を載せたB-52爆撃機がアメリカ上空を飛行していたというニュースは、日本でも報道されたので、ご存知の方は多いと思う。米国防省の発表では、爆撃機は中北部ノースダコタ州の空軍基地から南部ルイジアナ州のバークスデール空軍基地へ廃棄予定の巡航ミサイルを運ぶ...

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

blogger x

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR