Entries

ロッカーの鍵を返し忘れて「タイタニック号」を沈めてしまった二等航海士

[イギリス発] 不沈のはずのイギリスの豪華客船、タイタニック号が氷山に衝突して沈んだのは今から95年前のことであった。乗員乗客1,500人余りが命を落としている。しかし、この沈没事故には謎が多く、客船のオーナー、ホワイトスターライン社が経営難に落ち入り保険金目当てでわざと沈没させたとする陰謀説が事故当時から囁かれていたようだ。その謎の一つに、船の見張り番の必需品である双眼鏡が同船から消えてなくなっていたと...

65歳のおばあちゃん、ベンチプレスで52キロ押し上げ世界新記録達成

[アメリカ発] インディアナ州、ザイオンズビルに住むメアリー・ミラーさんは65歳の小柄なお婆ちゃんだ。孫も5人いる。しかし、彼女は世界で最も力持ちの女性の一人なのだ。ミラーさんは先月、ミシガン州、ランシングで開催された世界ベンチプレッサー・デッドリフター協会主催の競技大会に参加し、ベンチプレス部門で115.5ポンド(約52キロ)を持ち上げ、彼女の年齢と重量級での世界新記録を達成している。(前世界記録は95ポンド...

インターネット中毒の夫の右手をバッサリ切り落とした妻

[中国発] 四川省、成都(チョントゥー)で、インターネット依存症に罹っている夫の右手を妻が切り落とすという事件があった。ジアン・ミンさんは、妻のハァ・リンにインターネットはきっぱりやめてもっと家で時間を過ごし、生まれたばかりの息子のめんどうを見るという約束をした。しかし、しばらくすると彼は近所のインターネットカフェにこっそり通うようになった。女の子たちとビデオチャットを楽しみたかったのである。「イン...

親に捨てられるHIV陽性赤ちゃん&生き埋めにされるAIDS患者

[インド・パプアニューギニア発] HIV感染者・エイズ患者は現在世界で4,000万人いると言われ、このうち95%以上が途上国の人々で占められている。先進国では患者は手厚いケアと高度な先進治療を受けるインフラが整っているが、途上国では貧困と病気に対する無知のため、満足な治療も受けれず不当な差別に苦しむ患者が多い。そんな彼らの状況を端的に示すニュースが二件相次いで報道された。親に捨てられるHIV陽性赤ちゃん国連合同...

大喧嘩の末、恋人が飼うニシキヘビの首を噛みちぎった男

[アイルランド発] 元恋人に腹を立てた男が、彼女が飼っているペットに八つ当たりして、殺したり傷つけたりした事件をこれまでに2つ取り上げたが、今回も同様のケースだ。国境近くのケディ村でレンガ職人として働くシェーン・クック(33)には、付き合っている女性がいたのだが、去る8月4日、二人は大喧嘩をしてしまった。頭にきた彼は、恋人のコリーン・マックグリーノンさんに頭突きを二度食らわせた。それだけでは怒りは収まら...

「あいつらが死ねば休校になるから」と寄宿学校の男子生徒3人、下級生2人を絞殺

[インド発] マハラシュトラ州のパートゥルにある特殊部族の子弟が集まる公立寄宿学校で、二人の生徒が絞殺されるという事件が発生した。犯人は同校に寄宿する3人の上級生であったのだが、動機は単純で、生徒が死ねば学校が休校になるからということだった。 8月21日の午後、ジブヤ・カレ、ヴァラブ・カレ、ナムデオ・パワールの3人の男子生徒(いずれも12歳から13歳)は、アショク・カレ君(8)とその弟、マンガル・カレ君(5)の...

サーカスに出演中の小人のペニスが掃除機のホースにつまったまま取れなくなり、病院に直行

[イギリス発] スコットランドのエジンバラでは、毎年恒例の「エジンバラ演劇祭」が現在催されているが、「サーカス・オブ・ホラーズ」(和訳すると「恐怖のサーカス」、日本でもフジ・ロック・フェスティバル'01で公演している)というサーカス団の公演中にちょっとしたハプニングがあった。サーカス団員の一人、「小人の達人、キャプテン・ダン」こと、ダニエル・ブラックナーさん(42)は、もうすぐ出番だということで、舞台裏...

父親を殺し後釜に座ろうとした青年

[インド発] 父親の浮気が原因で家族の生活が掻き乱されることなど、日本でも珍しくないが、このケースでは家族思いの息子が父親の行状に思いあまり殺してしまうという悲しい結末に終わっている。「我が侭な」父親を殺して、国営企業に勤める父の後釜に座ろうとした青年がジャーカンド州、ランチで逮捕された。シャンカー・オラオン(26)の父親は国有炭鉱会社、セントラル・コールフィールドの保安要員として勤務していたのだが、...

Appendix

月別アーカイブ

RSSフィード

fox.png

人気記事ランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

アクセスランキング

プロフィール

Author: blogger x
FC2ブログへようこそ!

このブログをリンクに追加する

Ads




QRコード

QR